[ 交通エコポンとは?] ] [ リーダー設置箇所 ] [ よくある質問 ]
お手もちの電子マネーやIC乗車券、決済機能付き携帯電話などですぐにポイントがたまります。
これまでの「愛・地球博入場券」では、ポイントはたまりません。
※電子マネーや携帯電話からの個人情報の取得およびデータの書き込み(引き落とし等)は、一切行いません。
※交通エコポンでためたポイントは、翌日以降に反映されます。
交通エコポンって何?
改札内に設置の
交通エコポンリーダー
車で移動する人の割合が多い名古屋では、交通渋滞や駐車違反、
事故の発生など様々な問題が発生しています。特に心配されるのが
CO2の排出による地球温暖化。交通エコポンは公共交通を利用することで、
CO2の排出量を抑えようという取り組みです。
公共交通機関に乗って出かけよう!!
名古屋市営地下鉄に乗って協賛店舗へ行き、お買い物をするとEXPOエコマネーが
もらえます(1日25ポイント)。

はじめよう、名古屋の新習慣!交通エコポン。

1、駅でリーダーにタッチ
地下鉄の改札内に設置されている交通エコポンリーダーに、
お持ちのICカード(電子マネーやIC乗車券)や、決済機能付き携帯電話など、
FeliCa(フェリカ)をかざしてください。
ご使用いただけるFeliCaについてはこちら
リーダーの設置駅、改札口はこちら

2、公共交通を使ってお買いもの
1,000円以上のお買い上げレシートと、駅でタッチした(帰りでもOK)
電子マネーなどのFeliCaを、各協賛店舗の交通エコポン受付カウンター
(サービスカウンターやインフォメーション)にお持ち下さい。
協賛店舗はこちら

1店舗につき、1日25ポイントたまります。


【ご注意】
同店舗内での同日のお買い上げレシートに限ります。
同じ日に、最寄り駅でのタッチが必要です。(店舗だけでは、ポイントはたまりません)
交通エコポンは、愛・地球博入場券でためることは出来ません。
交通エコポンでためたポイントは、翌日以降に反映されます。
FeliCaは、お一人様1つのみ有効です。故意に複数のFeliCaをタッチした場合、
該当する全てのポイントを無効化処理させていただきます。


▲その他公共交通を利用してのポイント
※FeliCaはソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
※「FeliCa」は、ソニー株式会社の登録商標です。
[ 団体情報 | よくある質問 | お問い合わせ | EXPOエコマネー協賛・協力団体 | プライバシー・ポリシー | サイトマップ ]