[ 交通エコポンとは?] ] [ リーダー設置箇所 ] [ よくある質問 ]
交通エコポンルール変更に伴うよくある質問



Q1.なぜ愛・地球博入場券は使えないの?
「愛・地球博入場券」は、万博期間中(185日間)の耐用を目的に作られた厚紙製で、皆様がお使いの入場券には、汚れや破損が目立つものも少なくありません。
また、初期に発行された入場券は製造後5年以上を経過しており、内蔵されているICチップの自然劣化※も危惧される中で、多くの皆様が別目的で入手済の電子マネーやIC乗車券などの認証方式への変更を実施しました。
※ ICチップの耐用年数は、一般的に10年以上といわれている。


Q2.電子マネーと愛・地球博入場券はどう違うの?
電子マネーやIC乗車券、決済機能付き携帯電話端末には入場券に内蔵されているICチップとは別方式の「FeliCa※(フェリカ)チップ」というものが内蔵されており、交通エコポンの駅リーダーおよび店舗リーダーを、Felica対応機器に変更しました。
また、エコマネーセンター・サテライト全19ヶ所では、これまでの万博入場券とFeliCaの両方が使用可能となります。
※FeliCaはソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
※「FeliCa」は、ソニー株式会社の登録商標です。


Q3.電子マネーなどを持っていない場合は?
お手持ちの携帯電話端末にFeliCaチップが内蔵されていれば、決済サービスを利用していなくてもポイントをためる事が可能です。また、社員証や学生証などにもFeliCa内蔵型が増えています。新たな端末では、FeliCaチップを読み取ると「シュワ〜ン♪」という電子音が鳴りますので、お確かめになりたい方は、お持ちの携帯電話やカード類を、駅リーダーにタッチしていただくか、エコマネーセンター・サテライトにご持参下さい。
なお、EXPOエコマネーセンターでは、Edy※機能付きVISAカード「GREEN CARD」も発行しています。このカードはクレジット決済額の0.25%が、自動的に植樹等に寄付されるエコ市民専用カードです。詳しくは、EXPOエコマネーセンター(金山)へお問い合せください。
※「Edy(エディ)」は、ビットワレット株式会社が管理するプリペイド型電子マネーサービスのブランドです。

[ ページのトップへ ]

Q4.電子マネーなどでポイントをためる場合に手続きは必要?
特に必要ありません。
お持ちの電子マネーやIC乗車券、決済機能付き携帯電話端末などで、すぐにポイントをためる事ができます。
また、新たに入手した電子マネーなどでも、入手したその日からポイントをためる事ができます。


Q5.愛・地球博入場券でためたポイントと電子マネーなどでためたポイントは一緒になるの?
入場券を親カードとして、電子マネーなどを子カードとして登録していただくことで、電子マネーなどでためたポイントも、これまでの入場券で管理されているデータベースにたまることになり、どちらのカードからでもエコ商品との交換や植樹等への寄付ができます。

・ 登録前の電子マネーなどでためたポイントは、仮ポイントとして保存されます。
・ 1枚の入場券に、電子マネーやIC乗車券、決済機能付き携帯電話端末など、複数を登録することが可能です。
・ ひとつの電子マネーなどを、複数の入場券に登録することはできません。
・ 入場券をお持ちでない方には、エコマネーセンターやサテライトなどでお一人様1枚のみお渡ししています。


Q6.電子マネーなどから料金は引き落とされないの?
EXPOエコマネー事業で使用する端末からは、電子マネー等に記録されている個人を特定できる情報の取得やデータの書き込み、残高の引き落としはできません。


Q7.携帯電話を機種変更したら?
新しい携帯電話を、入場券に登録してください。

[ ページのトップへ ]

Q8.携帯電話の電源が入っていない場合でもポイントは発行されますか?
はい。ポイント発行されます。(但し、お客様がご自分の携帯電話端末に対してFelicaロック指定をしている場合は、「シュワ〜ン♪」というタッチ音も鳴らず、ポイントも発行されません)


Q9.リニポンのため方に変更は?
リニポンも交通エコポン同様に電子マネーやIC乗車券などの認証方式となっています。
※ リニポンとは同日中に、愛・地球博入場券を「リニモ駅」に設置されたリーダー(読取機)と「ポイント対象沿線施設」に設置されたリーダーの「両方にタッチ」するとEXPOエコマネーが10ポイント発行される仕組みです。 くわしくはこちら


Q10.電子マネーなどを紛失したら?
手元に残った愛・地球博入場券や電子マネー等と本人確認ができる運転免許証等を持参の上、できるだけ速やかにエコマネーセンター・サテライトにお届けください。お届け時点での残余ポイントは救済されます。
電子マネーなど子カードを紛失した場合は、該当の子カードを登録から除外します。紛失子カードが見つかった場合は、再度入場券に登録して下さい。
入場券を紛失した場合は、残余ポイントを新たに発行する入場券に移行いたします。この場合、電子マネーなど子カード登録を再度行うことが必要です。


Q11.電子マネーなどにたまったポイントの確認方法は?
入場券への登録済みの場合は、これまで通りEXPOエコマネー公式ホームページにて、お持ちの入場券の裏面記載12桁数字を入力することでポイント確認が出来ます。もしくは最寄りの、エコマネーセンター・サテライトでご確認下さい。

[ ページのトップへ ]
[ 団体情報 | よくある質問 | お問い合わせ | EXPOエコマネー協賛・協力団体 | プライバシー・ポリシー | サイトマップ ]