よくある質問



Q1.「EXPOエコマネー」ってなあに?
「EXPOエコマネー」は、2005年3月25日から9月25日まで、愛知県(瀬戸市、豊田市、長久手町)で開催された2005年日本国際博覧会(愛・地球博)で協会事業のひとつとして実施され、博覧会終了後も継続して行われている、人と地球にやさしい環境通貨の実験事業です。
詳しくはこちらをご覧下さい。


Q2.「EXPOエコマネー」事業の目的はなんですか?
大量生産、大量消費、大量廃棄があたりまえという現在のライフスタイルを見直し、深刻な地球環境問題のひとつ、地球温暖化の原因である温室効果ガス(二酸化炭素など)の削減に、市民、行政、企業が協力して取り組むことです。


Q3.「エコ活動」ってなあに?
「EXPOエコマネー」では、お買い物の際にレジ袋を断ったり、環境学習への参加、エコ宣言(環境にやさしい行動を宣言)の実施や公共交通の利用などを「エコ活動」(環境配慮行動)として認定し、ポイントを発行しています。
詳しくはこちらをご覧下さい。

[ ページのトップへ ]

Q4.「EXPOエコマネー」をためるにはどうしたらいいの?
「EXPOエコマネー」では、環境にいいことをした方にポイントを差し上げています。
まずは、EXPOエコマネーのサポーター店舗や施設にて「エコ活動」をしてみて下さい。
詳しくはこちらをご覧下さい。


Q5.「EXPOエコマネー」が発行されたレジ袋削減のスタンプカードやシール台紙はどうなるの?
「EXPOエコマネー」が発行されたスタンプカードやシール台紙は、エコマネーセンター・サテライトにて回収いたします。
(サポーター店舗の特典としては、ご使用いただけません)
詳しくはこちらをご覧下さい。


Q6.「EXPOエコマネーセンター」はどこにあるの?
名古屋市金山地区 金山総合駅前、アスナル金山をはじめ、愛知県内に19ヶ所あります
所在地:名古屋市中区金山一丁目17番1号 http://www.asunal.jp/
詳しくはこちらをご覧下さい。

[ ページのトップへ ]

Q7.「EXPOエコマネー」の仕組みはどうなっているの?
「EXPOエコマネー」では、ポイントの管理に2005年日本国際博覧会(愛・地球博)の入場券と、
電子マネーや決済機能付き携帯電話などを利用しています。
詳しくはこちらをご覧下さい。


Q8.「EXPOエコマネー」は愛・地球博入場券じゃないとためられないの?
これまでは「愛・地球博入場券」でのみポイントをためることができましたが、現在では入場券に加えて電子マネー・IC乗車券、
決済機能付き携帯電話などでもためることができます。
詳しくはこちらをご覧下さい。


Q9.「EXPOエコマネー」はどんなことに使えるの?
「EXPOエコマネー」は、エコ商品との交換や植樹事業などへの寄付に使うことが出来ます。
詳しくはこちらをご覧下さい。


Q10.ポイントをためる愛・地球博入場券を持っていない人はどうすればいいの?
エコマネーセンター・サテライトにて、愛・地球博入場券をお渡しします。

[ ページのトップへ ]
[ 団体情報 | よくある質問 | お問い合わせ | EXPOエコマネー協賛・協力団体 | プライバシー・ポリシー | サイトマップ ]