[ EXPOエコマネーの簡単なルール ] [ ポイントをためよう ] [ エコ商品に交換 ] [ 植樹のために寄付 ] [ ITシステムについて ]
EXPOエコマネーの簡単なルール

1、EXPOエコマネーのサポーター店舗や施設にて「エコ活動」をする
お買い物の際にレジ袋を断ったり、環境学習に参加するなどのエコ活動(環境配慮行動)をします。
エコ活動をすると、活動を証明するスタンプカードや参加証がもらえます。
EXPOエコマネー対象のエコ活動、サポーター店舗・施設はこちら
鉄道やバスなど、公共交通機関の利用では、直接EXPOエコマネーがたまるメニューもあります。詳しくはこちら
2、EXPOエコマネーセンターで「EXPOエコマネー」をもらう
エコ活動を証明するスタンプカードや参加証をEXPOエコマネーセンターに持参し、EXPOエコマネーをもらいます。
EXPOエコマネーは「愛・地球博入場券」または、電子マネー・IC乗車券、決済機能付き携帯電話などでためられます。詳しくはこちら
愛・地球博入場券は、お一人様1枚のみ有効です。お持ちでない方は、エコマネーセンター・サテライト等にてお一人様1枚のみお渡しいたします。
エコマネーセンター・サテライトについてはこちら
3、ためたEXPOエコマネーを使う
ためたEXPOエコマネーは、エコ商品との交換や植樹や地域の緑化事業等への寄付に使うことが出来ます。
EXPOエコマネーはエコマネーセンター・サテライトでのみ、使うことが出来ます。
エコ商品との交換についてはこちら
植樹・地域の緑化事業等への寄付についてはこちら
[ 団体情報 | よくある質問 | お問い合わせ | EXPOエコマネー協賛・協力団体 | プライバシー・ポリシー | サイトマップ ]