なごや西の森づくり「親子・植樹体験バスツアー」について

名古屋市および株式会社 玉越との協働で、4年連続で実施している植樹・育樹体験ツアーです。
天候にも恵まれ、150本の植樹とこれまでに植えた苗木周辺の下草刈りを実施。
午後からは、間伐材を利用したクラフト教室などにも参加いただきました。

実施日時 平成21年6月14日(日)10:00〜15:00
実施場所 なごや西の森(戸田川緑地)中央地区
主  催 特定非営利活動法人 エコデザイン市民社会フォーラム
共  催 名古屋市・株式会社 玉越
協  力 財団法人名古屋市みどりの協会(戸田川緑地管理センター)
戸田川みどりの夢くらぶ
参加者数 252名
港北幼稚園の園児とモリゾー・キッコロによるオープニングセレモニー
主催者挨拶
エコデザイン市民社会フォーラム
代表理事 萩原喜之
共催者挨拶
株式会社玉越 木常務
(株)玉越より名古屋市へ
苗木の目録授与
続いて、名古屋市より
これまでの植樹寄付の功績に
対する感謝状が贈られた。
戸田川みどりの夢くらぶより植樹方法の説明ののち苗木を配布
植樹場所へ移動ののち植樹実施。
本年度はアベマキ・エノキ・ケヤキムクノキなど
10種計150本の植樹を行いました。
苗木育成のための大切な作業「下草刈り」を
昨年同様実施。
これまでの植樹による苗木の成長も確認しました。
無事植樹・下草刈りも終了し、参加者全員で記念撮影。
参加者全員にお弁当&お茶が振る舞われ
美味しくいただきました。
初夏を思わせる好天に恵まれ広場で
モリゾー・キッコロと遊ぶ子どもたち。
戸田川みどりの夢くらぶによるワークショップを開催。
木の実・葉っぱなどを使った工作教室に子供たちの眼差しも真剣そのもの。
出来上がった子どもたちの作品。
最後に参加者全員にエコマネー5ポイントが授与され、
行きと同じくバス乗車ののち現地解散。全行程終了。
[ 団体情報 | よくある質問 | お問い合わせ | EXPOエコマネー協賛・協力団体 | プライバシー・ポリシー | サイトマップ ]