レターヘッド
平成21年5月1日

特定非営利活動法人
エコデザイン市民社会フォーラム

 日頃よりEXPOエコマネーに、ご理解・ご協力をいただき誠に有難うございます。
 さて、皆様ご承知のとおり、これまで当事業の牽引役でもあった「レジ袋削減ポイント」は、当地域の有料化の拡大に伴い、その役割を終えようとしています。
 今後は、これまでに実験的に実施した「グリーン購入」や「地産地消」、「省エネルギー」等の本格実施の他、既存の「環境学習(活動)への参加」「公共交通機関利用」等の拡大を通じて、愛・地球博から生まれたEXPOエコマネー事業を、持続可能な社会構築のためのシステムのひとつとして、社会化・日常化させることを目指し、事業を継続してまいります。
 つきましては、これまでレジ袋削減によるCO2削減効果やレジ袋の製造原価を基に設定していた「1ポイントあたり100g/CO2・2.5円相当」というポイントレートを、6月1日からより分かりやすい「1ポイントあたり40g/CO2・1円相当」に引き下げることといたしました。
 5月31日までに未使用のポイントについては、6月1日以降も利用できますが、可能な限りエコ商品との交換又は植樹等にご寄付頂くようお願い申し上げます。
 また、5月初旬より、新たな交換商品および寄付記念品等によるキャンペーンを開催の予定で、詳細が決定次第発表させていただきます。
 なお、6月1日以降の主な発行・還元メニューのポイント数は以下のとおりです。
 よろしくご理解の程、お願い申し上げます。



● 主な発行メニュー
項目 概要 現状 変更後
レジ袋削減 20スタンプで台紙1冊 20 50
  豊田エコシール(09年6月末で受付終了) 40 100
公共交通利用 地下鉄orあおなみ線利用 0.2 0.5
  公共交通利用+1,000円以上のお買い物 10 25
  リニモ利用+施設利用環境施設に来館 10 10
  ユリカお買い上げ/1,000円毎に(金山のみ) 1 2
環境学習 環境施設に来館 1 1
  なごや環境大学等への参加 1 2



● 主な個人還元
項目 現状 変更後
pt数 内寄付 pt数 内寄付
自然塩「伯方の塩(100g)」 12 1 30 1
カートカン飲料 20 1 50 2
モリゾー・キッコロ ジョッキ・貯金箱・写真立て 80 1 200 10
松の力(400ml) 200 1 500 25
ツマンダルン 300 1 750 37



● 社会還元
項目 概要 現状 変更後
植樹証 一度に寄付 50 50
  一度に寄付・写真撮影(金山のみ対応) 500 500
  累積寄付 1000 廃止
  累積寄付 2005 2005
  累積寄付 10000 10000


ポイントレート引き下げに関するFAQはこちら